読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たなろぐ

旅行が趣味の香川県高松市のサラリーマンです。金・土・日に更新予定です。

香川県から行く青春18きっぷの旅:2017年春:天橋立編【4】

香川県から行く青春18きっぷの旅

 笠松公園(かさまつ)の展望台を降りた後は再び京都丹後鉄道・天橋立駅へと向かいます。レンタサイクルを返した後、少し時間があったので駅周辺を散策してみました。上の写真は智恩寺(ちおんじ)という寺の山門です。海の近くにこんなに立派な寺があるとは、、、なかなか新鮮な組み合わせです。(^_^)夏の暑い日の夕暮れ、こういう場所で夕涼みしたらリラックスできそうです。8月にまた来ようかなぁ。

Googleマップ/智恩寺

 ここで笠松公園(かさまつ)の展望台で買ったお土産を紹介します。京都中心部に本店を構える老舗洋菓子店・サロンドロワイヤルが販売する「和風ぴーかんなっつ」です!これはピーカンナッツにチョコレートがコーティングされたお菓子です。、、、ってあれ?どこかで見かけたような、、、。そう、私が昨年末に小豆島の寒霞渓(かんかけい)で買ったオリーブナッツチョコレートに似てます。(^_^;)というかほぼ同じです。

 「和風ぴーかんなっつ」はお菓子業界の権威ある賞も受賞しています。対してオリーブナッツチョコレートの方は受賞歴なしです。う〜ん、どちらが最初なんでしょうか?(^_^;)小豆島には他社のお菓子の企画から生産までを請け負うお菓子メーカー(OEM)もあるので気になってます。

 とはいえ「和風ぴーかんなっつ」も文句なしに美味しいです。オススメのお土産です。(^_^)

 京都丹後鉄道・天橋立駅からは髙松に戻らずに京都へと向かいます。髙松に帰っても良かったんですがそうなると17時頃に出発、到着するのは日付が変わってからになるのでさすがに諦めました。(^_^;)

 天橋立駅から京都駅へ、そこから地下鉄に乗り換えて河原町(かわらまち)へと向かいます。今日は河原町にあるカプセルホテルで休みます。(~0~)その5に続きます!

www.s-royal.com

tanalog.hateblo.jp