読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たなろぐ

旅行が趣味の香川県高松市のサラリーマンです。金・土・日に更新予定です。

【012】地元民も行く!早朝の田村神社でうどんを食べる!

 日本全国、津々浦々にある神社。その中でも序列があってある地域の中で最も社格が高い神社のことを一宮(いちのみや)といいます。全国的に有名な出雲大社(いずもおおやしろ)も出雲国一宮です。今回は香川県(讃岐国)の一宮、田村神社を紹介してみます。(^_^)

 田村神社讃岐国一宮(さぬきのくにいちのみや)だけあって髙松市民から親しまれている神社です。新車の交通安全祈願や七五三にここへ行く人も多いです。

 そんな田村神社ですが、他の神社にはない面白い特徴があります。その特徴とは、、、なんと!日曜限定でうどんが食べられるんです!まぁ、既にタイトルに書いてますが。(^_^;)

 神社とうどん。この組み合わせは他県で見られないと思いませんか?というわけで日曜の早朝、うどんを食べに田村神社に行ってきました。

 到着後、まず本殿にお参りしました。(^_^)さすが一宮だけあって威厳がある本殿です。お参りを済ませた後はいよいよ、うどんを食べます!本殿のすぐ傍にある建物へと向かいます!

 ここでうどんが食べられます。うどん1杯150円。他県では考えられない安さですね。(^_^)ここは地元のボランティアの方々が運営しています。この値段で食べられるのもボランティアの方々のお陰。感謝ですね。

 中はこんな感じ。とてもいい雰囲気だと思いません?スタイリッシュなレストランで食べる料理もいいですが、こういう昔ながらの店内で食べるうどんも懐かしくていいです。落ち着きます。(^_^)

 これが田村神社のうどん。とても素朴な味で美味しかったです。(^_^)職場の人によるとここのうどんは昔ながらのうどんらしいです。チェーン店で食べるうどんとはまた違うので食べてみる価値アリです。

 田村神社のうどん。どうだったでしょうか?由緒ある神社でうどんを食べるという面白い体験ができるのでオススメです。日本全国を探しても神社の本殿から歩いて10秒の場所でうどんが食べられる場所は田村神社だけのはず。多分。(^_^;)

 素朴な香川旅行がしたい人にもオススメです。神社にお参りして、讃岐(さぬき)弁の中でうどんを食べて、神社内を散策してみてください。派手さはありませんが、まるで香川県に住んでいる様な気分になりますよ。(^_^)

 車で行く場合、駐車場が分かりにくいので駐車場の場所と写真をのせときます。駐車場は2箇所あります。どちらでも好きな方へどうぞ。勿論、電車でも行けます。その場合、最寄りはことでん一宮駅(いちのみや)です。髙松市中心部の駅、ことでん瓦町駅(かわらまち)から乗換無しで行けるので瓦町駅周辺にホテルをとって田村神社にいくのもいいかと。

 うどんの提供時間は日曜日の6時から13時まで。(麵が無くなり次第終了。)7時半をこえると人が増え出すので6時台に行くのがオススメですね。

【駐車場その1】

Google マップ

【駐車場その2】

Google マップ

 【田村神社

公式HP/讃岐国一宮田村神社

日曜市うどん

営業時間6:00~13:00(麺がなくなり次第終了)
TEL:087-885-1541(田村神社

*うどんは本殿からすぐの建物で食べられます。本殿を目指して下さい。駐車場の近くに綺麗なトイレもあります。

 田村神社の徒歩圏内にも地場のうどん屋さんがあるのでうどん屋のハシゴをするのもいいかもしれません。うどん屋のハシゴをするほど、うどん好きじゃない、、、という人も歩いてすぐにお店があればハシゴをしたくなるはず。(^_^;)てなわけで近くのお店も紹介しますね。

*源平うどん一宮店 営業時間:7時〜15時 休業日:月曜日

公式HP/源平うどん

 *さぬき一番 一宮店 営業時間:10時〜21時 休業日:月曜日

Yahoo!ロコ/さぬき一番一宮店

 最後に田村神社境内の写真をいくつかのせておきます。

 写真手前はことでんの線路です。線路から田村神社の大きな木が見えます。

 境内にはこんなに広々とした広場もあります。

  戦没者の慰霊碑もあります。ここは香川県の歴史が集まる場所でもあるようです。

  これは参道の脇道からの景色です。写真奥には綺麗な形の山が。髙松市内からはこういう景色が沢山見られます。香川ならではの景色かもしれません。