たなろぐ

旅行が趣味の香川県高松市のサラリーマンです。金・土・日に更新予定です。

青春18きっぷを使って広島のおりづるタワーに行ってきた。

 青春18きっぷを買ったけれど、どこにいこうか迷っている人におすすめしたいのが広島です。高松駅から広島駅までは普通電車でだいたい片道4時間半程度で行くことができます。広島を勧める一番の理由は高松から普通列車で片道5時間以内に行けるからです。日帰り旅行の場合、5時間を超えると観光する時間が無かったり、体力的にも辛いので電車移動は5時間以内に抑えるのがオススメです。大阪にいくのもいいんですが高松からの高速バスの本数が少なく、普段は気軽に行きにくい広島を選んでみました。

 ということで青春18きっぷで広島まで行ってきました。中四国最大の都市だけあって広島は街の規模がでかいです。広島駅の駅ビルには広島焼のお店がたくさんあるフロアがあるので到着してすぐに広島焼が食べられたりします。あと改札内2Fにはマツダの車が展示されてたりして駅自体も楽しめると思います。

 そんな広島駅を後にして今日の目的地、原爆ドーム近くにオープンしたおりづるタワーに向かいます。おりづるタワーは元々あったビルを最近リノベーションした施設で名前の通りおりづるがテーマになっています。一階はカフェやお土産屋、上層階は展望台やおりづるを折る場所になっています。

 今回、初めておりづるタワーに行ったのですが一番良かったのは展望台です。写真の通り展望台から原爆ドーム平和記念公園が一望できます。かなり眺めが良いのと如何に広島に緑が多いか分かって貰えると思います。国内の色々な場所に旅行に行ってますが大きな都市でここまで水と緑が調和した都市は珍しいと思います。ほんとにこういう場所ってなかなか無いですよ。なので原爆ドームとか興味無くてもここら辺をゆったり歩いてみるのはおすすめです。歩き疲れたらすぐにカフェで休む事もできますし、路面電車の駅もすぐ近くです。

 これは展望台の写真です。展望フロア全体に木が使われているので地面に座って外を眺める事もできます。こういう造りの展望台は珍しいかもしれません。座り心地は良かったです。写真には写っていませんが車椅子でも展望台に入場できる造りになっています。外に面した部分はフラットなのでお年寄りにも優しそうです。

 ただちょっと気になったのがおりづるタワーの展望台までの入場料です。大人1人につき1700円、中学高校900円、小学生700円もします。小学生の子供がいる家族3人でいく場合4100円もかかってしまいます。。これだと家族連れが気軽にいける価格ではないですよね。もう少し安ければいいんですが。

 とはいえ入場料は高いんですが展望台からの眺望はかなりおすすめできるので広島に行ったらたら寄ってみたらいいんじゃないかと思います。

おりづるタワー

www.orizurutower.jp

【営業時間】プレオープン時 2016.7/11~9/22     10:00~21:00

Google マップ