たなろぐ

旅行が趣味の香川県高松市のサラリーマンです。金・土・日に更新予定です。

関西人ならここも絶対に行きたい神社。千葉県・香取神宮に行ってきました。(^_^)v

 青春18きっぷを使って東京駅から「ムーンライトながら」に乗る旅の寄り道の続きです。茨城県にある鹿島神宮の後は香取神宮です!鹿島神宮駅から香取神宮の最寄り駅、佐原駅までは20分程度かかります。結構、近いです。ただ電車の本数が1時間に1本程度なので電車の時間に注意ですね。

 鹿島神宮と違って香取神宮は駅から歩いて行ける距離じゃないのでバスがオススメです。ここらへんが鹿島神宮と比べると不便な点かも。でも、、、香取神宮春日大社(奈良県世界遺産)と縁がある神社なので関西出身者として行かねば!という強い使命感に背中を押されて行ってきました!

 改めて春日大社のHPの解説文を引用します。関西人は一読してみましょう。

春日大社は、今からおよそ1300年前、奈良に都ができた頃、日本の国の繁栄と国民の幸せを願って、遠く鹿島神宮から武甕槌命タケミカヅチノミコト)様を神山御蓋山(ミカサヤマ)山頂浮雲峰(ウキグモノミネ)にお迎えした。やがて天平の文化華やかなる神護景雲2年(768年)11月9日、称徳天皇の勅命により左大臣藤原永手によって、中腹となる今の地に壮麗な社殿を造営して香取神宮から経津主命、また枚岡神社から天児屋根命様・比売神様の尊い神々様をお招きし、あわせてお祀り申しあげたのが当社の始まりです。

経津主命・ふつぬしのみこと
*引用元・http://www.kasugataisha.or.jp/about/index.html 

 というわけで佐原駅に到着しました。帰ってから調べてわかったんですが、どうやらこの駅はここら辺で最も大きい駅だったみたいです。少し歩いた場所に伊能忠敬記念館もあったりして香取神宮以外にも色々と楽しめそうです。

 今回利用する「佐原循環バス」は2番乗り場から出発します。2番乗り場は駅を出て右手にあるのでそちらに行きます。ここで注意なんですが、佐原循環バスは土・日・祝日にしか運行されていません。それ以外の平日と年末年始は運休です。注意して下さい。(2017年9月時点)

 暫く待っているとバスがきました!このバスに乗って香取神宮へと向かいます。この時、忘れずに購入したいのが「1日フリー乗車券」です。価格は500円。佐原駅から香取神宮まで片道で300円、往復すると600円なのでフリー乗車券を買った方がお得なんです!(*通常、周遊エリア内ならどこで乗っても、降りても一律300円です。)

 購入方法はバス乗車時に運転手に購入したいと声を掛ければOK!簡単に買えるのがイイです。

公式HP・佐原循環バス周遊ルート

 バスに揺られて20分。香取神宮に到着しました。休日の昼間に行きましたが人影はまばらです。その分、ゆっくりと歩けるので人が少ないっていうのも悪くないです。

 ちょうどお昼時だったので参道の脇にある蕎麦屋、栄亀庵(えいきあん)に吸い寄せられてしまいました。暖簾には昭和元年創業と書いてあって老舗の雰囲気が漂うお店です。

 早速、入店して周りを見渡すとゆったりとした座敷席が。今回はテーブル席を利用しましたが座敷でもくつろげそうです。

 そしてこれが栄亀庵のお蕎麦です!とても美味しいです!やっぱり冷房が効いた店内で美味しいお蕎麦を食べるのはサイコーですね。店内から暑い外を眺めたりして、、、。すごく贅沢な時間を過ごせました。オススメです!

 お蕎麦を食べた後はいよいよ香取神宮の本殿に向かいます。鹿島神宮と違って起伏がある参道なので歩くのが少し大変です。ただ眺望は香取神宮の方がいいです。

  そして、これが香取神宮の本殿です。やっとたどりつくことが出来ました!これが春日大社のルーツの1つなんですね。関西と関東。テレビ等で対立しているかの如く取り扱われることが多いですが、香取神宮春日大社の様に元々、両者は繋がっていたわけで、、、そう考えるとロマンを感じます。「当たり前だよ!」と突っ込まれそうですが。まぁでもいいじゃないですか。

 本殿を暫く眺めて気づいたのがこの極彩色の装飾です。こういうのを見ると「自分は今、関東にいるんだなぁ」と感じます。というのも関西にはこんなにキラキラした装飾が施された神社はないからです。日光東照宮、武士、関東の文化という気がします。実際、香取神宮のHPに本殿は徳川幕府によって作られたと書かれています。神社といっても関西と関東でこれだけ違うのは面白いです。

 日本各地、色々な場所に行った経験が重なるとはじめて訪れた場所でもその場所の特徴や他との違いがより鮮明に分かってくるようになって旅の楽しみが更に増します。やっぱり旅は面白い!

 ちなみに関東人で「関西の中の関東」を見てみたいと思った人は京都の二条城に行ってみて下さい。そして京都のお寺と装飾を比べてみて下さい。多分。「関東ぽいなぁ」と思ってもらえると思います。恐らく。

  帰りはバスで佐原駅まで行ってそこから電車で東京駅へと向かいました。今回は早朝に千葉駅を出発して鹿島神宮香取神宮に行き、東京駅に向かう旅でした。時間が心配でしたが充分に観光できて良かったです。

 次回はこの夏の目的・「ムーンライトながら」に乗ります!