たなろぐ

旅行業界への転職活動中。旅行好きアラサーサラリーマン。髙松在住。地方発、できるだけお金をかけずに旅行を楽しんでいます。

【005】いざゆかん!津嶋(つしま)神社へ!ここでしか見られない景色を見に行こう!

 香川県に来てからずっと行きたかった津嶋(つしま)神社へ先日、行ってきました。津嶋神社香川県三豊市(みとよし)の小島にある神社で子供の守り神がまつられています。この神社の最寄り駅はJR津島ノ宮駅です。この駅は臨時駅で津嶋神社の夏祭り開催期間しか営業しない駅として有名です。今年は8月4日、5日が営業日でした。これは全国で最も営業日が少ない駅みたいです。それから写真に写っている橋も夏祭り期間中以外は橋板が外されるので小島に渡る事はできないみたいです。そう聞くと折角、香川に住んでいるのだから行ってみたくなります。

 そういう訳で行きにくいので今まで中々行けなかった津嶋神社へ意を決して行ってきました!!出発日は8月4日木曜日。もちろん平日なので夕方まで仕事です。定時になったら定時ダッシュ!高松駅まで車を走らせました。そこからコインパーキングに駐車して、事前にe5489で予約した特急券を切符受取機から受け取って、電車に飛び乗りました。ここまで約1時間です。かなり時間に余裕がなかったので焦りました。。。間に合ってよかった。(e5489はJR西日本が運営するオンライン予約サービス。JR四国エリアの切符も予約可能です。JRのクレジットカード以外の普通のクレジットカードでも利用可能です。)

 これがその時の切符です。乗車券の目的地には津島ノ宮と印字されていて少し嬉しくなります。これだけでも頑張って乗ったかいがあったなぁと。良い記念になりました。仕事終わりに津嶋神社に行けるとか贅沢ですよね。

 高松駅からだと特急列車と普通列車を乗り継いでだいたい1時間くらいです。私が乗車したのは17時台の特急(高松駅始発)ですが自由席で充分座れると思います。

 駅を降りてみると、、、神社と陸地をつなぐ橋までの道の両端には夜店が並んでいました。思わず懐かしいなぁと思ってしまいました。中学生くらいまでは友達や家族とお祭りに行ったもんですが最近、めっきり行かなくなってしまったので。こういう雰囲気っていいですよね。

 ちなみにこの写真だと人の入りはそこそこですが19時30分も過ぎると人出がすごくなるので出来れば19時までについて参拝を終わらせておいた方が良いと思います。

 夜店で買った焼き鳥をほおばりつつ橋に向かいます。橋の入口で300円を支払って橋を渡ります。初めに載せた写真は橋の上からの写真です。見ての通りの絶景です。私が渡り始めた頃は丁度、日が沈む頃で青空の青色と微かに見える夕日の赤がグラデーションになっていて綺麗でした。

 橋は真ん中で行きと帰りに分かれていて幅も余裕があるのでベビーカーでも渡る事が出来ます。橋を渡りきったところにベビーカーを置く場所もあるので子供連れにも優しいです。安全面はどうかというと橋の入口は勿論、橋の中間地点、出口に地元の消防団の方が複数待機していてくれているので比較的安全そうです。ただし近くに水があるので子供からは目を離さないようにして下さい。

 階段を上った先には津嶋神社の本殿があります。神官が子供の安全を願う祈祷をしてくれます。人気のようで結構な人だかりです。この写真は本殿の裏から撮った写真です。素人の私が撮影してもこんなに綺麗なので実際はもっと綺麗です。

 瀬戸内海特有なんでしょうか。ぽつぽつ小島が見えます。海を見て今まで綺麗と思ったことがなかったんですがこれは綺麗だと思いました。数百年間、この景色は変わって無かったりして、、、ロマン?が溢れてきます。苦労してきて良かった、、、この写真を取った後、20時からの花火を見て帰りました。

 津嶋神社の夏祭りは休日に合わせたりしないので県外の人はおおろか、県内の人も近くに住んでいない限りなかなか来られないと思います。それでも行く人のためにいくつか情報をまとめておきます。来て損は無い場所です。まさに香川県ならではの観光スポットかなと。情報については続きを読むからどうぞ。

Google マップ

津嶋神社HP

www.tsushima-jinja.com

**全て2016年の情報です。**

【電車に乗るまで】

・ヤフー乗換案内では津島ノ宮駅(つしまのみや)と入力してもエラーが返ってくるので津島ノ宮駅の次の駅である詫間(たくま)と入力して下さい。

 ・JR西が運営しているオンライン予約サービスでJR四国エリアも利用できます。e5489では津島ノ宮駅が検索可能です。なのでe5489で事前に予約するのがベストかもしれません。自由席特急券と乗車券、コミコミで片道1280円です。

・時刻表は津島神社のHPやJRの時刻表(雑誌)にも載っています。但し神社のHPに載ってある時刻表は2週間くらい前にならないと更新されません。(今年の場合)

www.tsushima-jinja.com

津島ノ宮駅からの帰りの電車の時間にくれぐれも注意して下さい。臨時駅なので他の駅と同じ様な時間まで電車は来ません。今年は高松駅方面は22時頃が終電でした。当然、この時間を過ぎると通過電車ばかりになります。

【駅に着いてから】

・橋には日を遮るものがありません。小島にも自動販売機はありません。私は日が暮れてから行きましたが日中に行く場合は飲み物、帽子などの準備をお願いします。日中、本殿で行われる祈祷を待つ列に並ぶのは大変です。くれぐれもご注意を。

・トイレは橋を渡る前と橋を渡ってからの小島にそれぞれ1個づつあります。

津島ノ宮駅の駅のホームは1つです。電車が着いた場所に戻ると覚えておきましょう。

・子連れの場合、駅に着いたら切符を買っておいた方が良いかもしれません。ちなみに行きの電車の中でも購入できます。その場合は車掌にその旨を伝えて下さい。もちろんe5489等で事前に往復分購入しておけば不要です。