読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たなろぐ

旅行が趣味の香川県高松市のサラリーマンです。金・土・日に更新予定です。

京阪神の街を歩く前に読みたい雑誌2つ

  今回は関西以外に住んでいて関西の街に遊びに来る人向けにブログを書いてみます。

関西でも奈良、滋賀、和歌山の街中に行く場合はまた事情は異なるのですが京都、大阪、兵庫といった京阪神の街中に行く場合は「SAVVY」と「カジカジ」という雑誌を前もって読んでおくことをオススメします。

 というのも、るるぶ等のガイドブックにも街中の情報は載っていますが、広く浅くしか情報が掲載されていないからです。この2つの雑誌はどちらもガイドブックが取り上げない内容のものが殆どで誌面もかなり格好良く、おしゃれなんです。

 例えば「SAVVY(サヴィ)」の場合、基本的には女性向けの雑誌ですが過去には「立ち飲み入門」という男性向け?と思われるような特集が組まれたことがあります。その特集の内容ですが立ち飲み屋が1つずつ綺麗な写真とすっきりとした紹介文で丁寧に紹介されていて女性にも受け入れられやすいものとなっています。

 私は女性向けの情報誌で立ち飲みを特集するものをこの雑誌以外に見たことがありません。その点で「SAVVY」は少し変わった切り口で京阪神の街の面白さを紹介している気がします。

 次に「カジカジ」という雑誌の場合ですが、これは格好いい雑貨屋、本屋が誌面で特集されています。基本的にはファッション系の雑誌です。しかしそれ以外にも埋もれた雑貨屋や本屋を紹介しています。こういう雑誌は東京であればまだあるのですが、関西となると途端に少なくなります。

 「カジカジ」の今月号を読んでみるとニューヨークの雑貨を集めたストアや、作家ものの器のストアなんかが掲載されていて、その殆どはガイドブックはおろかネットでさえも探しにくい情報ばかりです。これを読むと関西にも物販主体の面白いお店があることがわかってもらえると思います。

 行き当たりばったりに街を歩くのも楽しいですが、せっかくなのでこういう雑誌を読んでみるのもいいのかもしれません。間違いなく今回紹介した2誌はおすすめです。

lmaga.jp

comepass.jp